Yu-kiのある糸島市有田中央。 ここから車で15分程のところにある 『いとしま応援プラザ』略して、いとプラ♪ 糸島市役所志摩庁舎の南側にあります。 糸島で工房を構える作家さんたちの作品が、たくさん並んでいます。   陶器や洋服、アクセサリー、食べ物や化粧品まで。 カフェもあります。   私は昔から、いとプラの大ファンです。 ブランド品よりも、作家さんたちが作りだす一品ものに魅力を感じるようになったのは きっとここのお陰です。 ここの責任者、桑野さん(*^^*) 素敵な女性。 お取引がある糸島の作家さん85名の事を全て熟知されていて、 商品の一つ一つについて説明をしてくれます。 商品に対する愛情がひしひしと伝わってきます。   先週、ふと、 「Yu-kiの商品たちを,いとプラに置いて欲しい!」と思い立ち、 即電話をして、アポイントを取らせて頂き、お話にいきました。 思い立ったら即実行!です(^^) 伺うと、出てみえた方は、あの桑野さん!! 嬉しかったですよーーーー。   そして、今日、いとプラに、 Yu-kiの商品たちをお持ちしました。 既に展示スペースを確保して頂いていました。   Yu-kiがネット以外でご購入頂ける第1号店ができました。   私が大好きないとプラに、 私が愛してやまないYu-kiの商品たちがいます。   糸島へお越しの際は是非! いとプラ     ~けいこ...

先日、Yu-kiのお客様半数位の方々に、 アンケートを実施させて頂きました。 そのアンケートの中には、 Yu-kiへの要望を聞かせて頂く項目もありました。 商品たちを使った感想を書いて頂いている方がほとんど (ありがとうございます)で、 その他、新商品の要望も頂きました。   多いのは、 パウダー(お粉)と、リップクリーム。 それと、今の商品のハーフサイズ。   今年8月に発売させて頂いたクレンジングも、 お客様からの多くのご要望にお応えしたものです。 これからも、お客様の「お声」を聞き、 今後の商品開発に活かして参ります。 だから、これからもどうぞ「お声」を聞かせてください。     ~けいこ...

Yu-kiの近くに、ずっと以前から気になっていたカフェが あります。 木をふんだんに使った店舗に大きな窓。 見るからに雰囲気がいいカフェです。 先日、エミリーと行ってみました。   外からの光がふんだんに差し込む明るい店内に、 焼き菓子の甘い香り。 店主は若いご夫婦。   焼きたてのスコーンに、 季節のフルーツをふんだんに使った手作りタルトやケーキ、等々。   私は甘いものが苦手で、好んでは食べないのですが、 ここのは、美味しい!!! 甘すぎず、やさしい味がしました。 今はもう亡くなられたお母様から、受け継いだレシピを 忠実に再現されているそうです。   やさしい気持ちが込められたものは やっぱりやさしい味がしました(*^^*)     ~けいこ...

お客様からの「お声」を拝読していると、 Yu-kiのファンデーションについて、 「「解析ドットコム」で、高評価だったので使ってみた。」 と書いて頂いているものがありました。   早速、「解析ドットコム」というサイトを探して、 見てみると、 名だたる有名メーカーさんを差し置いて、 ファンデーション最新ランキングで、 Yu-kiのパーフェクトクリームファンデーションが、 4位にランクインしていました☆   ファンデーションは、Yu-kiが最初に開発に着手した商品であり、 また、完成まで一番時間を要した商品でもあります。   年齢肌化粧品として、必須の、 潤いとカバー力の双方を最大限発揮させたもの、を目指しました。 しかしながら、潤いとカバー力は両極端の関係にあり、 潤いを上げるとカバー力が落ち、 カバー力を上げると潤いが落ちる、ということになってしまいます。 そこで、この双方が最大限発揮できるぎりぎりのラインを見つけるのに、 とても時間を要しました。 加えて、Yu-kiは、肌に優しいことを前提としているので、 ノンケミカル商品として開発をしました。   その一番手がかかった商品が、 皆様に認めて頂けて、感無量です。   このブログを見て頂いている方だけへの、プレゼント☆ まだ、Yu-kiのファンデーションをお使いでない方や、 もう一度試してみたいという方限定ですが、 Yu-kiに、 「ファンデーションパウチ希望します」 とメール頂けたら、お送りさせて頂きます(^_-)-☆ お名前とご住所もお忘れなく。 2019年11月末迄の受付とさせて頂きますので、 「使ってみたいなぁ」という方は是非!     ~けいこ...

昨年の12月に、クリスマスプレゼントとして頂いたポインセチア。 1年間大事に大事に、 Yu-kiの他の植物たちと同様、水やりや肥料やりをしていました。   ポインセチアはクリスマスシーズになると、 よく見かけるようになりますが、 それ以外の季節は全く記憶にありませんでした。 あの赤赤とした葉っぱは、夏場にはどうなるんだろう?と 不思議に思いながら、この1年間育てました。   冬を過ぎるとだんだんと赤い葉っぱが落ちていきました。 梅雨の時期には、ナメクジの襲撃にあい(笑)、大慌てしました。 夏場は、これポインセチア??というくらい青々した葉っぱばかり。 そして、今の時期(11月)。 なんと、赤い茎や葉っぱが出てきました!! 日に日に赤くなっていきます。   もう・・・とっても嬉しいです。   特に、エミリーは、このポインセチアをとても可愛がっていて、 一時期、水をやり過ぎて、枯れかけさせたこともあったくらいです(^-^; 今年の冬は、新たに買わずとも、 赤く色づいたポインセチアを愛でることができそうです。     ~けいこ...

冗談半分でも、 「知能を持ったロボットから、この世界を支配される時代が来るかな..」 と思ったことがある方は多いのではないでしょうか?   私もかつて、「ターミネーター」の映画を観た時、 「こういう世界になったら嫌だな」と不安に思いました。   2017年10月、女性型ヒューマノイド・ロボットの「ソフィア」が、 サウジアラビアで世界初の市民権を獲得しました。 私個人的には、これはどうなんだろう・・・・・と思いますが、 でも、近い将来、ロボットが、 人間の普通の日々の生活の中に、 当たり前に普通にいる、状態になるのでしょう。   困った時ロボットに、どうしたらいいか相談したら、 AI(人工知能)をフル稼働した明確な答えが返ってくるでしょう。 その答えが、自分の思いと全く違っていた時、 さあどうするでしょうか? 結構難しいと思いますよ(^-^;     ~けいこ...

先程、Yu-kiのフリーダイヤルにお電話頂いたお客様と お話をさせて頂きました。   応対させて頂いたスタッフが、 お客様のお話を伺ううち、 「これ・・・昔のけいちゃん(私のことです(笑))と同じ症状だ・・」 と思い、電話を替わってくれました。   お客様は40代後半。 最近乾燥が進み、何を塗っても肌がカサカサで、痛みがある。 隠す為にファンデーションを厚塗りすると、 夕方には肌がボロボロになる。 この症状が、徐々に悪化している。   私は、かつて自分が経験したのと同じ症状であること。 更年期の影響で、女性ホルモンの減少によるものであること。 化粧品はお薬ではないので、「治す」ことは出来ないこと。 まずは、皮膚科に行かれて、肌そのものを治して欲しいこと。 そして、肌が落ち着いたその上で、Yu-kiの商品たちを使って欲しいこと。 等をお伝えさせて頂きました。   お電話をくださったお客様は、 悩まれた末、ネットでYu-kiを探し当てて下さった、とのことでした。 ありがとうございます。   心から、Yu-kiと出会って頂いたことに感謝しました。 そして、私が経験したのと同じように、 今なお、更年期を迎えて肌の変化に悩まれている方が多いんだなぁと 思いが及びました。   「私は、Yu-kiを通して、更年期を迎えた・更年期を経験した 世界中の全ての女性の力になりたい。」 本気で思っています。     ~けいこ...

昨日(日曜日)、あるセミナーに出席してきました。   講師の先生1人、受講者は100名程度だったと思います。   セミナーの最後は、ゲームでした。 先生は、 【右】と書かれた紙と、【左】と書かれた紙が入っている袋2つを見せて、 「私(先生)が、どちらの紙が入っている袋を選ぶか当ててください。 最後に勝ち残った人には、この旅先で買ったポストカードを差し上げます!」 と言われ、5枚の風景画のポストカードを出されました。 4枚はハワイの海の風景、残り1枚はニュージーランドの森の風景のものでした。 1枚ずつこのポストカードをかけて、計5回、このゲームをしました。 最初の4回は、私はやる気が出ず、 外れてばかりでした。   最後の5回目、残ったカードは、ニュージーランドのポストカードでした。 そうしたら、急に私はこのカードが欲しくなってしまいました(笑) そして、「あのカード、私の手元にくるんじゃないかな」と思いました。   最後のゲームが始まり、左、左、左、右、左。 全て当てました! そして、3人残り、じゃんけんして2人残ったのは、 私と、お母さんに連れてこられた?9歳の女の子。 じゃんけんするも、3度あいこが続き、 結果、先生がもう1枚ポストカードを出されて、 私は欲しかったニュージーランドのポストカードを頂きました(^^)   人間の直感って、馬鹿にできませんね。 左、左、左、右、左は、 全て直感でした。 「右かな、左かな・・・」とは、全く考えず、 言葉で表すとすると、頭の上の方から「ぴっときた感じ」でした。   私はこの直観に頼ることがよくあります。 意外に、考えに考え抜いて決めたことよりも、 直感で決めたことのほうが、うまく事が進むことがあります。 不思議です(^^)     ~けいこ...

昔の私は、占いを心底信じていました。 カードや、四柱推命、霊視、等々。 困った時や、迷った時等、「有名な占い師さん」といわれる方のところへ それこそ頻繁に行っていました。   今は、 全く行きませんし、雑誌の占いページも面白半分では見ますが、 その程度です。   「自分のことは自分が一番わかる」 と、改めて気付いてからは、何事も自分自身に聞くようにしています。 何かの宗教の信者というわけでもありません。   何か行動を起こしていて、「流れが悪いな・・」と思ったら、 「今は動かない方がいいということかな」と思って、静観します。 人に毒づきたくなった時(こんな時もあります(笑))は、 「これは愛の気持ちかな」と自分に問うようにします。 どうしても相いれないもの(人)は、深入りせず、 「私とは考え方も大事にしているものも違うんだ」と思って、 距離をとります。 とんでもなく不安になった時は、 「人間だからこんな時もある!大丈夫!」と自分に言い聞かせます。 どうしたらいいのかわからなくなった時は、 「必ず答えが来る」と信じて、しばらく保留にします。   こんなことをやっていたら、 占いに頼ることがなくなりました。   占いが悪いとは思いませんが、 自分にとって大事なことこそ、人に決めてもらうのではなく、 自分で決めたいと思います。     ~けいこ...

Yu-kiのお昼休みは、12:00~13:00の1時間。 その間、照明は落とします。 窓の外から漏れてくる光だけ。   各自お昼ご飯をとったら、 後は、・・・お昼寝タイムです!(^^)! 自分専用の枕を常備して、机の上で寝ている人もいます。 その時間は約20~30分。   ネットで調べてみたら、 「脳や体の疲労を取り除く、科学的にも正しい習慣」 だとか、 「集中力を高め仕事効率化を助ける」 とか、たくさんいいことが書いてあります。 グーグルやアップル、マイクロソフト等の世界の一流企業も、 仮眠スペース等を用意して、お昼寝を推奨しているようです。   私の場合、 目覚めた後はすっきり!!はせず、 目覚めて2~3分位は、頭がぼーーーっとして身体全体がふらふらした状態ですが、 そのふらふらが取れると、 すっきり!!!します。 頭と身体がリセットされるような感じです(^^)   お昼寝の時間は20分程度、長くても30分まで。 15時までにとるのがいいようです。     ~けいこ...