昨日のブースターローションの、 福岡県県産認定証の交付式でのことを少し書かせて頂きます。   1社ずつ社名を呼ばれて、前に出て、認定証を手渡しされます。   社名を呼ばれても返事をされない方。 無言で立ち上がり、前に出て、 「おめでとうございます」と言われて認定証を手渡しされても、 無言で受け取る方。 いらっしゃるんですね・・・・   子供の頃、先生から「呼ばれたら返事」と習い、 親からも「名前を呼んだら返事しなさい!」と言われたり、自分も言っていただろうに、 と思ってしまいます(^-^; 大人になったら、返事をするのは恥ずかしくなるのでしょうか。 社会人になって、立派な(?)役職が付いたら、更に返事をするのは恥ずかしくなるのでしょうか?   いつもなんか変だなぁと思ってしまいます。     ~けいこ...

Yu-kiのブースターローションが、 福岡県県産リサイクル製品の認定を受けました。 今日、福岡県庁で行われた認定証交付式に出席してきました。   ブースターローションには、醸造発酵粕(醤油粕)から高純度で抽出した 自然物由来の天然ヒト型セラミドを高配合しています。 「食品の製造及び加工工程で副次的に得られたものから 産出された機能性物質」ということで、評価をされました。   久しぶりのスーツとパンプスを着用し、 県庁に赴き、説明を受けた後、 福岡県知事の印鑑の押された「認定証」を受け取って参りました! 近々、HPの「Yu-kiからのお知らせ」で、この認定証を掲載させて頂きます。   人の肌にも、環境にも優しい自然物由来の商品です(^^)     ~けいこ...

先週甚大な被害をもたらした台風19号。 今、ブログを綴りながら、 「私は何を書けるだろう」と思います。   これは、今回に限ったことではありません。 九州地区も豪雨に見舞われたりしますが、 その地に居る人にしかわかりません。   本当に、大変な思いをされていると思います。 糸島のこの地から、思いを馳せています。     ~けいこ...

お仕事の関係で、あまり詳しくは書けないのですが、 ここ最近、もやもやすることがありました。   「ん・・・どうしよう」と思い悩むばかりで、なかなか行動に移せませんでした。 「よし!」と思って、無理に行動しようとしても、 「今は動かない方がいいよ」とメッセージのようなものが来たり。 で、止めたり。 それを繰り返していました。   「こういう時は、無理に動かない方がいいんだった! タイミングが合う時を、ゆったり構えて待てばいいんだった!」 と思い出し、それからは、今やるべき事を丁寧に心を込めてすることに徹底し、 しばらく放置しておきました。   そして、今朝。 なんと、相手側から連絡が来て、するするっと事が運びました。 もやもやが一気に吹き飛んだ感じでした(^^)   エミリーと二人で、 「こんなことってあるんだねぇ・・・」と、話しました。 エミリー曰く、 Yu-kiが開業してからこれまでに起こった事は、 「ミラクルの連続で、本ができる!」 そうです(^^)     ~けいこ...

私は、現在54歳。 更年期を脱しつつあるかなぁと思います。 更年期とは、 女性ホルモンのひとつエストロゲンの量が低下していく40代半ばから、 完全になくなるまでの約10年間の期間をいいます。 このエストロゲンは、肌の水分を保持する役割や、コラーゲンを合成する役割、 しわやたるみを予防する働き等があります。   よく、「更年期になって肌が変わった」という言葉を耳にしますが、 身体の仕組み上、そうなってしまいます。 私は元々超敏感肌ですが、それが更に更に進みました。 市販の化粧品では改善されず、皮膚科に駆け込む事態となりましたが、 この経験が、Yu-kiを立ち上げることに繋がりました。   身体だけでなく精神的に不安定になることも多々あります。 攻撃的になる人、 「私なんか全然駄目だ・・・・」と悲観的になり自分の殻に閉じこもってしまう人、 何事につけてもイライラを抑えきれなくなる人、 常に悲しい気持ちに包まれてしまう人、等々 自分の中から溢れ出てくるものを制御できなくなってしまう人を見たり、聞いたりしました。 そういう私自身もそうでした。   この時期は、周りの人の理解が必要だと思います。 「そんなの言われないとわからないよ、自分から(私更年期障害なんですって)言って欲しい」 と言う人もいますが、 私は、「男女に関係なく、もっとみんなが更年期のことを正しく知るべき」 だと思っています。 経験したからこそ言えますが、 自分自身でコントロールできなくなる時もあるんです。 「あ・・・私イライラしてる」とか、 「(他人のちょっとした一言に)なんでこんなに悲しくなるんだろう」とか、 気持ちをコントロールできなくなるんです。   人によって現れ方は様々ですが、 女性であれば必ず訪れ、 そして、過ぎ去っていきます。 更年期は、期間ですから、必ず終わりがあります。   そして、これも私の個人的な経験からですが、 更年期を過ぎると、パッと視野が開ける感じがします。 極端な言い方ですが、新しい人生の始まりです。 そう、思っています。     ~けいこ...

今、Yu-ki社内は「お水」ブームです。   最近、Yu-kiに来社される方から、 「お水を飲むようになって身体が健康になった」というようなことを 立て続けに聞くようになりました。 それに、テレビを見れば、芸能人(特にモデルさん)が、 「毎日2リットルお水飲んでいます。肌が潤います。」というコメントを耳にし、 よく行く整体の先生からは、「お水をもっと飲んでください。」と注意を受けたりして・・・   それで、 「お水はいいらしい」ということになりました。 (今更ながらですが(笑))   そこで、早速、2リットルのペットボトルのお水を、各自大量に購入し、 会社にストック。 競うように、ごくごく飲んでいます。   これは、私個人の感想ですが、 お通じが更によくなりました。 1日に2回ある時もあります。 そして、肌に潤いを感じるようになりました。 体調もとてもいいです。   ただ、デメリットもあります(^-^; 当然のことながら、トイレが近くなります。 でも、デメリットはこれくらいです。   しばらく続けてみて、 またリポート致します(^^)/     ~けいこ...

今朝の新聞に、 「宇宙飛行士 向井千秋さんに聞く」という記事がありました。   向井千秋さんは、ご存知の通り、日本人女性初の宇宙飛行士です。   元々は医師であった向井さん。 医師を志した理由は、 「弟が身体的な病でいじめられているのを見たのがきっかけ」だったそうです。 そして、宇宙を志した最大の目的は、 「地球を客観的にみて、視野を広げること。」   そして、次の言葉に心打たれました。 「人生は有限。 自分に与えられたものを最大限使い、より楽しく生きるべきだ。」 「置かれた立場を受け入れ、自分を肯定しよう。」   人にどう評価されるか、人にどう見られるか、人からどう見られたいか、 ばかりに執着すると、 極端な言い方をすると、 他人に乗っ取られた人生になります。   人生は有限。 主人公は自分。 楽しくするも苦しくするも自分次第。 至ってシンプルです☆     ~けいこ...

毎朝、愛車レガシィで通勤時、 会う(見る?)人たちがいます。   まず、幼稚園バスの集合所に、若いお父さんにだっこされて向かう女の子。 いつもニコニコしながら、お父さんの肩越しにキョロキョロしていて、 とても可愛らしくて、元気をもらえます(*^^*) お休み明けの月曜日等、起きるのが辛いだろうに、泣いているところなんて 見たことがありません。   次に、いつも一人で登校している2~3年生くらいの恐らく男の子? いつも道草しながら、田んぼの中を覗いていたり、道の隅っこを突っついていたり、 木の棒を振り回していたり、 とにかく自由気ままな雰囲気の子なんです(笑) 雨の日には、傘をささずに振り回している姿を見たこともあります(笑) 小学生の集団登校が多くなる前の、7時20分頃にいつも一人で歩いています。 私はこの子を見ると、小さい時にテレビで見た、 「トム・ソーヤの冒険」を思い出します(^^) 毎日、「あの子いるかなぁ」と思って、探してしまいます。   朝の通勤の約15分間。 結構楽しんでいます(^_-)-☆     ~けいこ...

@cosmeに、『しっとり Cleansing gel』の口コミがあがるように なってきました。 ありがとうございます。   昨日の口コミには、 「ぬるぬる感が残る感じもなく、さっぱりなのに、しっとりしてる…今までにない使用感です。 購入して良かった、心からそう思える商品に出会え嬉しいです!」 とありました。 本当に・・・・ありがとうございます。   先日ある業者の方が、打合せの際、 「化粧品は原価が安い、ってよく言われていますよね」 とおっしゃったので、 「他は知りませんが、Yu-kiは原料にとても拘っているので、 そういうことはありません。」 と言いました。   私は、私の超敏感肌でも使えるものでないと商品化しません。 そうなると、当然、原料は極力肌に優しい自然物由来のものに拘ることになります。   使って頂いたお客様が、「よかった」と言って頂けること、 これが全てだと思っています。 これからも、一つ一つのことを丁寧に、心を込めて、 そして、決して驕らず、日々頑張って参ります。   いつもありがとうございます。     ~けいこ...

天然ヒト型セラミド配合の『しっとり Cleansing  gel』を使い始めて、 肌が、よりしっとりするようになりました。 よくこのブログにも書かせて頂いていますが、 私はもともと超が付く敏感肌で、自分の肌に自信を持てたことなんてありません。 今思うと、メイクをするようになってからは、 ずっと化粧品かぶれをおこしていたんだと思います。 今や私はYu-kiの商品たちしか使えません。   8月31日に発売させて頂いた『しっとり Cleansing  gel』。 これを使い始めて約1ヶ月が経ちましたが、 「洗顔(クレンジング)でこんなにも肌は変わるんだなぁ」と実感しています。   Yu-kiを使う前の私の肌は、いつもボロボロでした(^-^; 特に、口周りや顎のあたりの皮膚が剥けて、鏡を見るのが嫌でした。 そして、更年期になり、女性ホルモン減少の影響もあり、肌の敏感に拍車がかかり、 プラス乾燥も加わって、一時期魚のうろこのように、ひどくボロボロになった経験があります。   今は、もちろんYu-kiのお陰で、ボロボロは過去の話になりました。   この変化を一番実感しているのは私自身です。 人に見せる為ではなく、私自身が「ボロボロじゃなくなって潤って嬉しい」 と思えることが嬉しいです。 特に、クレンジングを使い始めてからは、 より一層そう思えるようになりました。   以前から、「クレンジングは何を使ったらいいのかわからない」 というお声をよく耳にしていました。 特に、敏感肌の方や、乾燥肌の方、そして更年期を迎えた・過ぎた方、 使ってみて頂きたい!と心底思っています。     ~けいこ...